第一回日本ハーフマラソンランキング

(ランネットの記録証、1位の選手の驚きの速さ!)




2016年1月から12月までの公認コースでのタイムを集計したものです。

これまでフルマラソンの1歳刻みランキングは、大きく取り上げられていましたが、このハーフマラソンにも、登場!
クラブのメンバーからは、その情報を聞いてはいたものの、3月22日に公表されたようで。

早速、クラブメンバーのお名前、入れてみちゃいました(^3^)/~☆

ツカゴロウさん、激安焼酎さん、
昨年も、頑張ったんだなぁ。。。
\(^o^)/\(^_^)/

(走っていない私自身は、調べようが無くて)
(´д`|||)


他にも、クラブのメンバーのお名前を入れたところ、私より年上の方で、ランキングに載る順位(100位以内)、しかも、とても良いランキングだったので、思わずスクリーンショットを撮って、メール添付で送ったところ、

「これは、知らなかった!」

と、とても喜んでくださいました。

これで、ハーフマラソンも、さらに盛り上がり、ランナーがますます増えるのかもしれませんね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

はなももロスにはなるまい




はなももマラソンが終わり、一段落。

と思ってはみたものの、私にとっての目標は、ここではない。
リスタートでしかなかったのだから、、、

トレーニングあるのみなのです。
もう、膝の手術は理由にはしないことにしました。

というわけで、15日は仕事から帰宅し夜8時から、5:40ペースでの10km+ジョグ5kmを実施。

10kmに留めるつもりでしたが、気温がちょうど良く、このまま終わりにするのはもったいなくて、ジョグを追加。

そして、久々、平日休みの今日は、10kmビルドアップ走を実施。

考えてみたら、ビルドアップ走は、一年半ぶりかしら??

術後は、怖くて出来なかったことを、、
もう、考えないことにして。

ビルドアップ走にこだわりたい理由は、はなももで、最後、ペースをキープ出来なかったのは、ビルドアップ走をやっていなかったことが原因とはっきりわかったからで、、、

6:20からの10kmを実施。




こんな感じでした。

かなり、きつかったし、ペースもきれいに上げたとは言い難いけれど、これから少しずつ、底上げ。
少しずつスピードを上げられたらなと考えています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

古河はなももマラソン

日曜日、私にとっては、術後初の「ガチ」フルマラソンでした。

第5回古河はなももマラソン

ブログを始めた頃、話題にしましたが、思い起こせば、ランを始めたのは、この第1回大会に末娘が「一緒に出ない?」と誘ってくれたのがきっかけ。

ろくな練習もしないで、10kmを50分切り出来たことで気を良くし(^.^)

もしかして、向いている??ランニングやってみようかなぁ、と、天狗になりまして。

その9ヶ月後から、本格的にランニングライフが始まった次第。

その後、前十字靭帯が無いことが発覚という惨事に遭遇し、手術が昨年2016年4月8日。


あれから11ヶ月。ついにやってきました!
(と言いつつ、当日朝、おもいっきり寝坊という失態を演じ、、何とか、予定の電車に乗り込みました笑。この緊張感の無さったら。。。)



この日は、同じランニングクラブのメンバーが、おそらく30人ほどがエントリーしていたようです。



前年は、手術前ということで、エントリーしていたもののDNS。

第4回古河はなももマラソン①

第4回古河はなももマラソン②

第4回古河はなももマラソン③

みんなを応援する側に徹しました。

あれはあれで、楽しかったなぁ。

しかし、今日は、何としても完走しなければならない。

術後を支えてくれたメンバーと一緒に走るのだし、何があっても最後まで走り切ろう。

スタートブロックは「L」(゜ロ゜;ノ)ノ

この大会、すごく細かくブロックが別れているものの、「L」は始めてです。
他のメンバーも、思っていたより相当後ろだったようで。

10時。

やや、混雑の中でのスタート。

クラブメンバー数名が、目立つ応援グッズを作って応援に駆けつけてくれている!

「あっ、〇えさぁん、〇くちゃぁん!」

コースは良くわかっているつもりです。

途中、10km手前位で、また、応援メンバーが出没!

ここで、やっと〇クさんも見つけた!
(彼は古河駅から一緒に来たのにスタートでは見つけられなかったのです)

元気に声が出る。

さあ、ここからがスタートみたいなもの。
まあまあ、順調に足を運べている。。。
15km、20km、、、、

23kmあたりで、トイレに行っちゃって。

それでも、まだ、大丈夫。。。

しかし、フルマラソンは、甘くはありませんでした。

28km過ぎた辺りから、ペースが徐々に落ちてきます。

あ~、やってはならない最悪の走りになりそう。。。

┐('~`;)┌

35km辺りからさらに、、、

もう、目を開けていることも出来ず、ほとんど瞑ったまま。瞑走、迷走。。。


亡霊のような走りをしているのが、自分でも良くわかります。
(あとで掲載される写真が怖い!)

39km。

クラブメンバーがまた、応援グッズを掲げて、、、

「マダム~~~~!頑張って~~~!」

応援の声で、ハッと我に返る。

「もう、疲れた~~~」

それでもとにかく足を運びます。
前に進まなければ、ゴールは来ないのです。

わかっちゃいます。
でもねぇ、、、足が前に進まないのです。

しばらくすると、先日、別大を走った〇ゴが、「マダム~」と、並走してくれます。

(〇ゴは、もう走り終わって、みんなの並走してくれるためにここに来てくれたんだな)

「もう、無理~~~(;´д`)」
声も途切れ途切れ… …… …… …


後で聞いたのですが、〇ゴは、病み上がりで体調悪く、途中で走るのを止め、メンバーが来たら並走してくれる役目をしてくれていたようで。。。
ありがとう_(._.)_



それでもね、この日に復活するためにリハビリ頑張ってきたのだから、ゴールまではなんとしても辿り着かなくちゃ

((-。-;)( ̄▽ ̄;)。。(〃_ _)σ∥。。。。。

で、やっと最後のトラックが見えてくる。

マダム~~

マダム、頑張れ~~

先にゴールしたメンバーが、最後の叱咤激励!


うぅっ~~~~~(/´△`\)。。。

フィニッシュ~~~~~~~~!


ネットで3時間56分台。
グロスでは、3時59分台でした(^o^;)


復帰初フルは、

相当大変でしたが、これが幕開け。。。
もっと頑張らなくっちゃ、ね。



そして、
走った後は、お待ちかねの宴会!

自己ベストの人、久々に、フルマラソン復活をした人(私も。)、シーズンベストの人、フィニッシュ後に、サポートが必要になった人、思うように走れなかった人、、、

でもみんなみんな、最終的には元気に、ここで乾杯できて、良かったな~

ここまで、私のランニングに対するモチベーションを保てたのは、、、



この仲間達です。みんな、ありがとう!



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村

娘の結婚。。。



娘が結婚しました。。。


って、ちょっと前に話題にしたハズでした。

う~ん、でも、、、


この度は、別の娘が、、なのです。

双子のもう一人が、半年違いで入籍し、半年違いで結婚披露宴。



外見は似ていない双子なのに、こういう時は、何故か双子パワー発揮しています。
(今どきの結婚は、まず、暮らし→直後に入籍→結婚披露宴??)

一年間に二人は、さすがにお祝い大変~~~



でもね、親の本音を言うと、、、
片方だけ、っていうのがとても嫌なんですよ。

結婚する、しない、ではなくて、

「自分が幸せだと感じる度合い」が同じであって欲しいとね。。。

今回は、たまたま「結婚」というステージがほぼ同時に決まり、同じような希望をそれぞれに叶えてくれたことには、心から安堵でした。



「幸せの形」って、私の世代は、かなり親の意見が先行したように思いますが(うちが特にそうだったのか??)、結局、日々の道のりは、全て自分の責任です。気に入らないことを親のせいにすることも出来ないし、したくもない。されたくもない。


ならば、当然、
幸せだと感じる日々も、
そう感じることが出来ない人生も、

全ては、自分の判断や生き方次第なのだと思います。
自分で「こうしたい、こうしよう!」と思ったら、親は、聞かれれば、経験談は話しても、意見はせず、見守るのみ。

最初は無我夢中での子育てでしたが、ある時期から、私はそんな風に育ててきました。


披露宴最後に、娘は、(いわゆるお涙シーン!)

「私にとって、母は理想です。そして、いつか私も母みたいに、マラソンもあんな風に走れるようになりたいなと思っています。」

てなことを言っていました!

私、ですか?
涙はひとつもこぼれはしません。
おそらく、憎らしい位、私は、ニコニコして、彼女の手紙を読む姿を見つめていたと思います。

なぜなら、私は自分ができる100%を子ども達に注ぎ切ったからね。やりきることが出来ると、人間って、しみじみするより、何だかとっても爽やかな気分になるものなのだと、つくづく思いました。


というわけで、翌日からも、早速、自分のことだけで大忙しのマダムなのでした!

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


青梅マラソンの後で



青梅マラソン応援の日、

私事都合で、全員をゴールでお待ち出来ずに帰宅。
直後に用事を足して、、、

で、自分自身、もう、フルマラソンまでにロング走を実施する時間が取れないため、疲れているのは承知で、夕方5時過ぎから、30km走をいつものランニングコースで実施することにしました。

2月の夕方の割には寒くはないけれど、応援と言えども、朝から外にいて、そこそこ体力は消耗しているし(帰りの車内では、前夜の3時間睡眠による寝不足も手伝って爆睡モード。。。)、ボッチランだし、暗くなるし、、、マイナス要素満載です!

それでもやらないと、、、

崖っぷちな気分。

「もう、今日しかないんだからね!」
何度も何度も自分に言い聞かせ、日没直前にスタート。

3kmのコースを10周するという道のりは、実に果てしない。。。

と思っている時点で、既にこの計画に自分自身が負けています( -.-)

フルマラソンのペース走とするには、あまりに過酷だったので、とにかく走り続けることを目標に、十分なストレッチ、3月12日に履く予定の新しいBrooksシューズ(2足購入して、履いていなかった1足!)

これを履き、いざスタート(^^)/

昼間の疲れか、身体は、若干重たい感じがするものの、6分ペースなら、青梅の試走で無理なく出来たし、この感じで行こう!と、5:50~6:05位でとりあえず4周(12km)。

あと1周したら、半分か。。。(o^-^)

あたりはもう、真っ暗です。街灯とか車のライトが目に入らないよう、姿勢は崩さずも出来るだけ、光を直視しないようにして走ります。


が、、、
それでも、光が、眼球直撃だったようで、まばたきする度に視界は光の残像で遮られ、いくら目をこすっても治らない。

これは、慣れるしかないな、と思い直し。。


5周15km。。。6周18km。。。


次第に、頭がボーッとしてきます。
光の残像どころか、幻覚症状??

まばたきすると、今度は、目の前に人が立ちはだかる。
((((((゜ロ゜;

ハッと避けようとするけれど、実は目の前に人なんて全くいなくて。。。


別に脱水症状でもないので、フラフラはしていないのに、速度はどんどん遅くなり、、、7分ですら走れていない。

あらあら、もうこれは、完全に燃料切れ。。。

自販機で、一番カロリーが高そうな温かいココアで、5分だけ休憩。

私には、まだ、11km残っている。
これが今日のノルマ。
これが走れれば、必ず、次のフルマラソンに繋がる。

もう、こうなったら、

生グレープフルーツサワー状態
最後の一滴まで絞り出すしかない!

(別にアルコールを飲んでいるわけではありません笑)

ココア効果も重なり、残りは、また少し、息を吹き返し、そして、最後の一周は、少しだけスピードを上げて、、、

30km暗闇ボッチランを終了しました。
。:゜(;´∩`;)゜:。

まるでウルトラに出たみたいな(出たことないけれど)疲労感。。。

長い長い一日は、こうして終了したのでした。



そんなことやってたら、ママ、死んじゃうから。。。
まっ、でも、本望か。。。。。


これは、後日の娘の弁。
いや~~疲れましたぁ。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブフォー)へ
にほんブログ村